つれづれ茶

なんとなーく適当に
気の向くままに
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 南イタリア 2日目☆25日(2/2) アルベロベッロ | main | 南イタリア 3日目☆26日(2/2) カプリ島着 >>
# 南イタリア 3日目☆26日(1/2) マテーラの洞窟居住群
3日目は、マテーラという街に向かいます。

途中の車窓からの景色は
本当に綺麗でした

一面にオリーブ畑や牧草地が広がっています

幸い、旅行中は連日好天に恵まれて暖かく、
色とりどりの草花が咲き乱れていました


さて、1時間半程車窓を楽しんだ後、
マテーラに到着です。

観光したサッシ地区(洞窟居住群)も世界遺産です。

かわら版によると、
「旧石器時代から2千年以上にわたって
人が住み続けている」そうです。


かつてはゴースト化が進んでいたものの、
最近は人が戻り、使われているところも増えてきたとか。

↓「オリジナル」と言われた洞窟住居。
これが初期なんでしょうね。


さすがに残念ながらここまでは行けませんでしたが、
めっちゃ行ってみたかった

その手前にある岩窟教会。↓


中はひんやりとして、
明り取りの穴から差し込む
薄い光がなんとも神秘的でした
(内部の撮影はNG)

↓そして、一番手前の住居群。



ここも、エメラルドグリーンの窓や扉が
とにかく目を引きました!

特にこの日は天気が良かったので、
いっそう壁とのコントラストがくっきりして、
南らしい明るさに満ちていました
写真ではうまく再現できないのが残念(>_<)


そうそう、現地ガイドさんも
とにかく陽気!!

時折カタコトの日本語も混ぜながら
盛り上げてくれました
(添乗員Oさんが同時通訳してくれます)


迷路のような細い道や、
すんごいツボはまる階段などたくさんありました





はー、萌えるわ〜



しばらくサッシの中を探検した後、
昼間っからワインをいただき、
ほろ酔い気分で今度はナポリへ向かいます。












| comments(0) | - | 23:59 | category: ♪Wedding/ハネムーン |
# スポンサーサイト
| - | - | 23:59 | category: - |
コメント
コメントする









Profile
Comments
Mobile
qrcode
記念日
記念日その2
のほほん
Search this site
Sponsored Links