つれづれ茶

なんとなーく適当に
気の向くままに
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 第1弾 製作中☆ | main | クリスマスの飾り >>
# 「秋明菊」

寒くなってきて、すっかり殺風景になってしまった庭に、
雪を思わせるような真っ白な花が
けなげに咲いてます



母が7年も前に植えたのに
6年間一度も咲かなくて
すっかりその存在を忘れていたそうですが。
去年突然咲き、母もびっくりだそうです

そして今年も、全く世話してないのに
花開いてくれました。
強いなあ。


「秋明菊(しゅうめいぎく)」という名のこの花は、
茶花でよく生けられるそうです。
(花びらのように見える白いのは、本当は
「ガク」なんですって。)

花言葉は

「忍耐」
「薄れゆく愛」

うーん、なんか切ない言葉だなあ


他の花が咲き終わる頃に、寒さに耐えて凛と咲く姿から
「忍耐」という言葉になったという説もあるそうで。

そこから、相手の心変わりに耐える姿を重ね合わせて
「薄れゆく愛」なんて、もの悲しい言葉もついたのでしょうか?


まあ、毎回だけど
一生懸命咲いてる花には関係ないわけだし

寒々しい庭に愉しみを与えてくれているのだから
とてもかわいく思える花です


それにしても、枯れて褐色になった雑草や落ち葉の中に
すくっと真っ白な花を咲かせるその姿は
本当に意志を強く持って生きているようで
とても綺麗です








| comments(0) | trackbacks(0) | 17:02 | category: 白い花 |
# スポンサーサイト
| - | - | 17:02 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tyuraumiyo.jugem.jp/trackback/155
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Mobile
qrcode
記念日
記念日その2
のほほん
Search this site
Sponsored Links