つれづれ茶

なんとなーく適当に
気の向くままに
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 石垣島の旅・後編 〜三島周遊ツアー〜
西表島では、仲間川を移動。



そこで出会った「板根」という大きな根に感動
サキシマスオウ」という木で、樹齢400年にもなるそうだ。
かなりの迫力だった。




竹富島では、「星砂の浜」へ行った。
ガラスの小瓶とかに入って
お土産に売ってたりするよね。

浜に手のひらを押しつけてよく見ると、
星砂が時々くっついてきた


由布島では、ついに念願の水牛車


↓こちらは記念写真に付いてきたのを。
正面から見るとこんな感じらしい。


ゆーっくりゆーっくり歩く水牛。

船頭さんが三線を弾きながら、
島の唄を歌ってくれた。

あー、これよこれ!ビバ、沖縄



途中、観光客の女性二人組が
同じ方向へ歩きながら渡っていたのを見た。
「いいなあ〜」と思っていたら…

「あれね、観光客がよくやるんだけど
現地の人はまずやらないね」
と船頭さん。

なぜかと言えば、水牛が歩きながらフンを落とすからだ。

ふと見ると、前を行く水牛のおしりから
大量のフンが…
ぼったぼったとそれはもう…

さすがに目の当たりにすると、
素足で歩こうとは思わなくなった。

知らぬが仏か


あとは、シュノーケルしたかな?
その辺の記憶が他のと混ざっているみたいで
書くのは控えます…

最終日は本島に渡り、観光タクシー
あちこち回った。
朱礼門で衣装着たなあ。顔が丸い




あとは、ひめゆりの塔サボテン公園など
メジャーどころを見て終了したのでした。

そういえば、帰る頃に台風接近の情報があって、
それに備えてサボテンが
ぐるぐる巻きにされてなかったっけ?
珍しいものをみたよねえ(笑)

離島制覇するぞ!と思ったんだけど、
M嬢はこの後結婚。
翌年はKちゃんと二人で沖縄の旅に出たのです

2年目は宮古島サ〜




| comments(4) | trackbacks(0) | 17:59 | category: 石垣島旅行 2002.8月 |
# 初沖縄! 石垣島の旅・前編
7月に入り、沖縄禁断症状がMAX!!!
天気もすっきりしないしね〜

というわけで、今度は
沖縄旅行をにまとめていこ

でも、記憶が部分的に曖昧なので
間違いとかあったらごめんなさい
写真もインスタントカメラの写真を
デジカメで撮り直したので綺麗じゃないなあ。


確か中学生の頃、
何気なく見た旅行のテレビ番組で、
牛が海を歩いて渡るシーンを目撃。

海を歩けるのお〜〜っ!?
私も歩く〜〜〜っ


その日以来、沖縄は憧れの地となった。
で、その夢が実現したのは
今から7年前。

大学時代の友人Kちゃん&M嬢と
女3人沖縄初旅行!


目指すは石垣島

もう空港からテンションあがりまくりようっ

色鮮やかなブーゲンビリアハイビスカスの花。

空港やタクシーのスタッフが
アロハみたいなの着てて。
それはもう南国の雰囲気満点


石垣島に着いてから、
初めて行ったところはカピラ湾
あまりの綺麗さに思わず泳ぎたくなったのだけれど
カピラ湾は遊泳禁止だった(と思う)。

我慢しきれず、足下を海に浸してぱちり


初めて見る沖縄の海は、
とても透明で、砂が真っ白で
うっとりしてしまった


うろうろした後、グラスボートに乗った。

ボートの底に大きなガラスがはめてあって、
海底を見ることができる。

カラフルな珊瑚


「青い珊瑚礁」って歌があるけど
ほんとに青い珊瑚があって驚いた。

あとはどんな流れだったか
どうしても思い出せないんだけど…

石垣島ではホテルに宿泊。

夜は外で石垣牛のバーベキューだった

滞在中の1日は、三島周遊ツアーに参加。
西表由布島竹富島を巡った

一度に書くと長くなるので
後編へ続く…






| comments(0) | trackbacks(0) | 00:46 | category: 石垣島旅行 2002.8月 |
Profile
Comments
Mobile
qrcode
記念日
記念日その2
のほほん
Search this site
Sponsored Links